スポンサードリンク



ひとつの時代の終焉 12月21日20時11分

ここ一週間、音楽データ作成に没頭していて、、というより、
バージョンアップしたソフトと格闘してた方が多いんですが、、^^;
ふと気づくと、いよいよ明日は、待ちに待った(笑) Xデーですね。

まだ、自力で異次元に繋がって情報を受け取るところまで
到達していないので、信用のおける情報をシェアしたいと思います。

-------------------------------------
引き寄せメルマガ 12月16日号より 抜粋
http://www.hikiyose.biz/melmaga_history1.htm

▼引用ここから----------------

 たしかに終焉なんですよ、ある意味。
 それは、ひとつの時代の終焉。
 もっと具体的にいうなら、「権力社会の終焉」です。

 それは「12月21日20時11分」
 の天空図をみれば一目瞭然。

 この瞬間、太陽が山羊座の0度になります。

 私達はこれを「冬至」とよびますが、
 宇宙エネルギー的にみれば
 陽きわまって陰になる日――――

 あるエネルギーが飽和状態に達し
 ここから徐々に収束に向かうタイミングなんですね。

 そしてさらに。

 この瞬間、木星x土星x冥王星の3惑星が
 「YOD」といわれる稀有なアスペクトを形成します。

 これを説明すると
 専門的になっちゃうので省きますが、
 私はこれを、「情報開示せざるを得なくなる状態」
 と見ています。

 インターネット等々が普及によって
 機密情報を持っている人達の優位性が薄れ、
 結果、「支配者>非支配者」という構図が崩壊する。

 ヒエラルキー(ピラミッド型の段階的組織構造)
 という概念がなくなるというか。

 つまり、これからの世界が
 「タテ社会からヨコ社会になる」ってことです。

 考えてみれば人類の歴史って、
 「支配するか、されるか」の歴史でしょ。

 すべてがその繰り返し。
 政治も経済も、会社や学校も
 今の世の中はぜ~んぶそう。

 でも、12月22日を機に、
 (実質的には21日の20時11分を機に)
 タテ軸がヨコ軸へと変化していくのです。

 そして、その核となるのが「インターネット」。
 YODの頂点に輝く双子の木星からみて
 それは明らかでしょう。

 これからは、「格差」ではなく「個性」の時代。

 インターネットという横軸を使って
 いかに自分の個性をアピールするか―――

 これがむこう7年間のテーマです。

▲引用ここまで----------------


ということで、21日の20時11分 ということですが、
天下泰平ブログでも、同じく、この時間が要注意となっていました。

▼引用ここから----------------

まず、他にも色々あるかもしれませんが、このマヤの長期暦が終わる2012年12月21日~23日というのは、宇宙の大きな「3つの周期」が重なることが有名です。

1つは「惑星ニビル」が「約3600年」ぶりに地球へとやってくる周期、もう1つは地球が「プラズマベルト」へと「約13000年」ぶりに本格的に突入する周期、そして最後に太陽と地球が「銀河の中心」と「約2万6000年」ぶりに直列する周期です。

一応これらの現象が存在する可能性が高いことを前提にお伝えすると、このどれか1つでもやってくるだけでも過去の地球では大事件だったのにも関わらず、今回は3つが全部一度にやってきます。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51839827.html

-----

ところで、例の惑星の直列による2012年12月21日~22日頃に「未知のエネルギーが8分間地球へと降り注がれる可能性がある」という件に関する追加情報ですが、どうやらエネルギーの地球到着時間が直前にならなくともおおよそ分かったようです。

今のところ聞いている時間は、日本時間の2012年12月21日20時11分であり、この時間から8分間ほど、つまり20時19分頃まで未知のエネルギーが降り注ぐそうです。

まぁ、あまり心配せずに、この時間に余裕のある方は瞑想したり祈ったりするのも良いかと思います。
自分が進みたい未来の地球をイメージしながら……。

---

2013年以降、世の中は大転換してフリーエネルギーの出現やお金のいらない時代など、面白いことがたくさんやってきますが、それと平行して、こういった宇宙人の真実が公表される、宇宙人との交流の超面白い時代もやってくると思います。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51840494.html


▲引用ここまで----------------


天下泰平ブログは記事が長いので、最近はあまり読んでいませんでしたが、
あらためて見てみると、わたしのブログと、異様にシンクロしています。

12月6日の記事では、
「変人であることに自信とプライドを持ち、引き続き変人度を高めておいて下さいね。」
と書いてあったし、

12月18日の記事では、
----------------
「これからの大激変期においての地球残留組ですから、ソフトランディングでも結構激しい世界を体験することになると思いますが、一方でジェットコースターなどが好きな人には楽しい世界になると思います。
でも、肉体を維持・継続しながら新しい地球へと向かう予定なので、これからの大変な時期に途中で脱落して肉体を脱ぎ捨てないように、つまり必ず生き残ってくださいね。」
---------------

と、まるで、花音が変人で、ジェットコースター大好き人間だということを
知っていてアドバイスしてくれているとしか思えない内容にオドロキ☆
わたし的には、そろそろガタの来た肉体を脱ぎ捨てたいんですけどね^^;

世論調査がまったくあてにならないという記事もありました。
シンクロだらけ、、、というより、誰だって気づいていますよね、いい加減。

『自民党が圧勝?』
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51839991.html
この世論調査の捏造のために、自民党は経団連から
「原発を推進する」との約束で100億円借りたという情報もあるようです。

いつも思うのですが、洗脳マシーンであるテレビの内容を鵜呑みに
するなら、見ないほうがマシなんですが、特に洗脳されやすい
お年寄りなんかは、テレビにへばりついている傾向にありますからねぇ。。


わたしの大好きな、かぐや姫の話もありました。
---------------
『かぐや姫物語は真実だった』
なぜ、地球にやってきたかといえば、プレアデス星団にある星々は、地球よりも高次元の世界であり、人々は豊かで平和な生活をしていることは有名ですが、一方で平和すぎる、刺激がないことは感情が育たなくて退屈のようで、そこで良くも悪くも感情がありすぎる地球人から感情を学ぶために接触をしたようです。

子どもを育てる親の無償の愛を受けたり、異性から自分が愛されたりすることを学び、そして最後は涙を流して地球を去ることになったので、そういった意味ではかぐや姫が地球で得た感情の成果は非常に大きかったものかと思われます。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51840658.html
---------------


やはり花音も、地球に生まれて来た以上、感情は味わい尽くすべきだと
あらためて思いました。
ネガティブな感情を無理やり押し込めたのでは意味がないんですよね。
とことん感じ切って、さらに、客観的にそれを観察する。
あくまでもジャッジせずに、淡々と感じるというのでしょうか、、、
まぁ、難しいですけどね。
実は、数日前、「仏の顔も3度まで!!」と、もうずっと我慢していたことに
遂に、堪忍袋の緒が切れて、思いっきりキレたら、スッキリしました^^;
時には発散も必要ですね♪^^;


地球は、宇宙人さん達からは、『悲しみの惑星』と呼ばれているように
地球人は、全員、なにかしらの悲しみを抱えています。

でも、それを乗り越えたときの達成感があってこその成長だと思います。
他人に救ってもらっても、何の成長もなければ感動もないですもんね。
日々、この暗澹たる地球で、辛い経験を積むことは、大きな収穫ですから
がんばって生ききるしかないですね。

で、自分を癒したいときに、とってもお勧めの瞑想を見つけました。
素敵な音と誘導の明るい声だけでも、めっちゃ癒されます。
下記から無料でダウンロードできます♪
魔法デザイン研究所 クリロズ瞑想


かぐや姫と同じく、浦島太郎も宇宙人の話だと、ずっと思っていますが、
以前は宇宙へ行った話だと思っていましたが、
今思うと、シャンバラ(地底都市)へ行ったのかなと思いますね。
で、タイムマシンを開けて壊しちゃったので、煙出て年取って死んじゃった。
と、花音は解釈しております(笑)

シャンパラ関連記事
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/ongoing4.html
下記のページも参考になります
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/ongoing5.html
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/ongoing6.html


浅川 嘉富さんの本についても書かれていました。
---------------
まだ著書を一度も読んでいない方は、是非とも「シリウス・プレアデス・ムーの流れ 龍蛇族直系の日本人よ! その超潜在パワーのすべてを解き放て」だけでも一度はお読み下さいませ。

これは自分が初めて書店で本が光って視えた唯一の一冊であり、まさに上より急いで「書かされた」本であります。龍蛇族、ドラコニアンとも最近は呼ばれている我々日本人のルーツがよく分かり、敏感な人は読めば目覚める一冊であるかと思います。

---------------

これもシンクロで、この本、かなり前に買って、まだ読んでいない。。
ヘミシンク関連本を読んでからと思っていたけど、次に読むことにしよう。


ヘミシンクでは、森田建さんや坂本政道さん他、多くの人は、2020年の未来を
見た結果では、日本列島は縄文時代のように、緑溢れる平和な国になっていて
都心部には、ほとんど人が見られないと書かれています。

そういう意味では、やはり来年あたりが、特に危ないと思われ、
その後、急速に良くなり、想像もつかない大変革が起こると思います。

もちろん、宇宙連合にも加盟を許され、昔、日本が鎖国していたように
今、地球は鎖星状態なので、これからは、外人さんと同じくらい
宇宙人さんが普通の存在になるでしょうね。
他の星の一般の宇宙人さん達は、他の星へ宇宙旅行をしますが
どの星へも自由に立ち寄れて友好的に受け入れられますが、
危険な地球にだけは絶対に近づかないようにと言われているらしいです。


ということで、花音は、
日本時間の2012年12月21日20時11分~20時19分頃までは、
・PCの電源を切ってコンセントを抜く
・携帯も電源を切る
・メガネを手元に置いておく
・あまりヒドイ格好をしてないで、まともな服を着ておく
(救助された宇宙船で知り合いに会ったら恥ずかしいから…爆)

そして、ワクワクな未来を瞑想(妄想)することにします☆彡


追記:
その8分間は、人類すべてが覚醒の状態になり
多くの閃めきがあり、アイディアが浮かぶ可能性があるので
メモと筆記用具も、手元に置いて、瞑想すると良いようです。

8分間がピークではありますが、やはり21~23日の3日間は、
エネルギーの変化を意識した方が良さそうです。

下記の記事も参考になります。
http://bigpapa920jp.blog18.fc2.com/blog-entry-844.html


関連記事

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret



花音サウンド
YouTube 花音チャンネル

花音CD・mp3 ご注文

波動増幅プレート

シューマン波発振器・ソルフェジオ周波数発生器は 現在販売しておりません。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

花音のお気に入り☆
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

スポンサードリンク  


ネイチャーズデザイン ミソス・ゴールデン・グラス(250ml)

黄金比のボディ、底面にフラワーオブライフのシンボル、24金のゴールドを使用。2〜3分で高レベルの活性水、高波動の水に。

★☆ おすすめ書籍 ☆★


借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ [ 小池浩 ]

即実践したくなる!楽しさ満載♪


「人生を変える波動の法則」
(ペニー・ピアス著)

変容の時代の生き方がわかる!


 
宇宙の基本法は「愛」です


神との対話 宇宙をみつける自分をみつける (ニール・ドナルド・ウォルシュ著)

人生に苦悩しているすべての人へ。自分は無限の存在だったということを思い出せます。


「聖なる予言」
(ジェームズ・レッドフィールド著)

覚醒に至る9つの知恵を冒険小説風に書いてあり、実践ガイドと合わせて何度も読みたい本。
ただし、読む人のタイミングによってはつまらなく感じるかも。


はじめてのブロック解放CDブック
(鈴木啓介著)

ブロック解放のメソッドを自分ひとりでも無理なく実践できる瞑想CD付き


「魂が喜ぶ生き方」(佐藤友美著)

愛・感情・ソウルメイト
宇宙の法則がわかれば、人生は劇的にうまくいく。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

花音♪

Author:花音♪
詳しいプロフィール

アニメのBGM