スポンサードリンク



なぜ味わい尽くす必要があり、なぜ与えるのか

今日は、まとまりのない独り言、しかも長文ですので
お時間のない方は、読まない方がいいかも、、です^^;


最近NHKが毎日のように公表している、世論調査の数字って意味ないと思う。
選挙に必ず行くという人の割合が相当多くて、いかない人はほとんどいない
みたいな結果だけど、、、そんなはずないと思う。
花音が思うには、選挙にいかない人は、調査にも協力しない人だと思うし
行く人は、積極的に調査に協力する人だと思うわけで、
結果として、選挙に行く人の割合が多いということになるんじゃないのかな。

以前、味噌汁を毎朝飲む人は長生きする、というような調査結果も
あったけど、この場合も、
味噌汁そのものも、塩分取りすぎにならない程度に飲めば、
たしかに効果はあるに違いないだろうけど、
それよりも、毎朝味噌汁を飲む人というのは、
それだけ、規則正しいきちんとした生活をしていて、
栄養面でも食事内容に気をつけている人なので、結果的に
長生きするのではないかと思うのです。

つまり物事は、1つの側面だけではなく、他の面からも検証する必要が
あるということと同時に、テレビなどのマスコミは、国民洗脳マシーン
なので、あまり見ないに越したことはない、、、
大富豪でテレビを見ている人はいないという話もあったりしますが、、、

それでも、わたしの現実にテレビが存在しているということは、
それらを経験する必要がある、ということなんだろうな、とも思います。


マイナスの波動の影響を受けたくないから見ないとか、
自分には関係ない嫌な事件だから見ないとか、
見てもどうせ自分には何もできないし、、とか言いつつ、
政治家の酷さなどを批判するだけではなく、
では「どうなって欲しいのか」という明確なイメージを送ることで
浄化と癒しを起こすことが可能になってくるんですよね。

なぜなら、この世界のすべては波動(振動・エネルギー)であり、
エネルギーの流れは人の意志に従うという性質があり、
目の前の現実は、すべて自分が創り出しているのですから。


人間は宇宙の一部であり、宇宙は自分の一部である。

この世の存在すべては、自分の分身なので、
他人を救う = 自分を救う
自分を癒す = 世界を癒す
ということになると、花音は思っています。
他人が先でも、自分が先でも、どちらでも結果は同じだと思うのです。

まず自分を癒したい場合は、ホ・オポノポノなどで
徹底的にクリーニングすれば、結果として自分を取り巻く世界も
癒されますから、それに集中するのも良いと思うし、
逆に、他人を救うことによって自分を救うのも可能だと思います。


某MLにも書きましたが、わたしの捉えているイメージとしては、
宇宙 = ひとりの人間
宇宙に存在しているすべてのもの = ひとりの人間の体内の細胞など
とすると、
細胞の一つ一つは、自分は独立した存在だと思っていても
実は、ひとりの人間の中で、つながった存在です。

他の細胞(他人)が癒されて元気になれば、その人間(宇宙)が
元気になるので、身体全体の細胞(自分)も元気になる、
つまり、他人も自分も一体なので、区別はないと思っています。

他人にしてあげたことは、必ず、自分にも返ってきますから、
成功哲学では必ず言われるとおり
「自分がして欲しいことを、相手にしてあげる」
だと思います。
これは、ブーメランの法則、因果応報とも同義ですよね。


そして、以下は、花音のブログのテーマでもあるのですが、、、
-------------------------------
とかく人は、目先の問題の解決にフォーカスしがち。 
でも、もう一段広い視野を持って、自分に何を気づかせるために、
それらは起こっているのかを考えてみる。 
この世で起こる出来事は、全てが魂を向上させるための貴重なレッスンであり、
愛に溢れた宇宙からのギフト☆
-------------------------------

ただ、、、それだけでなく、原因とか気づきとかを超えた、
ネガティブという未知のものを体験してみたいという興味から、
やってきている魂もあるということに、あらためて気づきました。

元々は完璧だった1点の濁りもないクリスタルな球体の存在が
不完全な分裂の状態ってどんなんだろう?と興味を抱いて、
それを体験するために分裂していった。
大きな完璧な球体の中での分裂なので、1つであることに
変わりはないのだけれど、今はそれを忘れてしまっている状態。

その中でも、悲しみの惑星と呼ばれている地球の3次元世界は
悲しみ、苦しみ、恐怖、不自由など、ネガティブな感情を
たっぷり経験するためには最適な場所。

ネガティブを経験したくて、今の時代の地球に生まれて来た魂
なわけだから、その経験をし尽くして満足するまでは、
同じようなネガティブが繰り返し起こるのだと思う。

地球上で、何一つ悩みも苦しみも悲しみもない人はいないはず。
完璧な幸福人では、何の学びもなく、生まれて来た意味がないし、
ネガティブこそ、それを脱するために、大きなパワーを発揮する
原動力となり、大きな学びとなるものだから。

なので、自分で、生まれる前に、どんな学びをするかを
決めてくるわけで、それが、貧困を味わってみたいのか、
孤独を味わってみたいのか、、人それぞれだけれども、

その、経験するという目的が果たされた段階で次に進める
のだとしたら、試練から目をそらさずに、とことん味わい尽くす
必要があるのでしょうね。
でも、その段階では、波長の法則によって、
ますますネガティブな現象を引き寄せるから、大変だと思いますけど。


花音の場合は、どうやら更年期性の躁?、、ではなくて
今までに、一生分のマイナスを味わい尽くした感があるので、
もうこれからは、毎日ワクワクな日々を送ることのみに
フォーカスしたいと思っています。

そして、自分のための奉仕の場合は、自分だけが嬉しいのですが、
人のために奉仕すると、相手も嬉しくて、さらに自分も嬉しくて
喜びが2倍に感じられるので、与えると倍になって返ってくる
というのは、そういう意味なのかな、、と思う今日この頃です。

でも、相手が望んでいない親切の押し売りは、ただのお節介であり
迷惑行為以外のなにものでもありませんから、そのへんは、
気を付けないといけませんよね。


関連記事

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメント

No title

ホントそうですね。
全ては偶然という名の必然なんでしょうね。
その中で、ある程度の自由意思が抱合されているんでしょうか。

以下、記事内容とは異なり恐縮ですが、カミサマコメでふと。
なるほどなぁです、個人的に空回り、停滞気味だった今年、私も六白金星。
いや、停滞の理由付は適当かわかりませんが;

花音さんもですがカミサマも万丈の歩み、これまで送ってらっしゃったのですね。
変人万歳です^^
お二人の成り行きも、楽しみに拝見しています。

sakaiさんへ

おっしゃるとおり、生まれてくるときに、今回の人生の目的は
決めて来ていますが、その枠の中での自由はあると思います。
人生は常に選択の連続ですが、どちらを選択したら正解ということはなく、
どの選択もありなわけで、すべては経験ということなんでしょうね。

sakaiさんも六白金星でしたか~
今年は大変だったようですが、来年は◎の強盛運となっていますよ^^
今年の停滞を一気に盛り返せそうですね♪

変人万歳☆ ありがとうございます(*^^*)
sakaiさんも、変人のお仲間にいかがですか?(笑)
Secret



花音サウンド
YouTube 花音チャンネル

花音CD・mp3 ご注文

波動増幅プレート

シューマン波発振器・ソルフェジオ周波数発生器は 現在販売しておりません。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

花音のお気に入り☆
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

スポンサードリンク  


ネイチャーズデザイン ミソス・ゴールデン・グラス(250ml)

黄金比のボディ、底面にフラワーオブライフのシンボル、24金のゴールドを使用。2〜3分で高レベルの活性水、高波動の水に。

★☆ おすすめ書籍 ☆★


借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ [ 小池浩 ]

即実践したくなる!楽しさ満載♪


「人生を変える波動の法則」
(ペニー・ピアス著)

変容の時代の生き方がわかる!


 
宇宙の基本法は「愛」です


神との対話 宇宙をみつける自分をみつける (ニール・ドナルド・ウォルシュ著)

人生に苦悩しているすべての人へ。自分は無限の存在だったということを思い出せます。


「聖なる予言」
(ジェームズ・レッドフィールド著)

覚醒に至る9つの知恵を冒険小説風に書いてあり、実践ガイドと合わせて何度も読みたい本。
ただし、読む人のタイミングによってはつまらなく感じるかも。


はじめてのブロック解放CDブック
(鈴木啓介著)

ブロック解放のメソッドを自分ひとりでも無理なく実践できる瞑想CD付き


「魂が喜ぶ生き方」(佐藤友美著)

愛・感情・ソウルメイト
宇宙の法則がわかれば、人生は劇的にうまくいく。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
プロフィール

花音♪

Author:花音♪
詳しいプロフィール

アニメのBGM